葬祭費の申請手続き

国民健康保険や後期高齢者医療保険、または組合健保、協会けんぽなどの被保険者が亡くなった場合、葬祭費用の一部が支給されます。ただしこれは自動的に支給されるものではない為、期間内に申請する必要があります。

1.申請に必要なもの
 ①葬祭費支給申請書 (申請場所に請求)
 ②故人の健康保険証
 ③申請人の印鑑
 ④振込先の口座番号
 ⑤死亡の事実が確認できる書類
  (死亡診断書のコピー、火葬許可証など)
 ⑥葬儀を行ったことが証明できるもの
  (会葬礼状や葬祭費用の領収書など)


2.申請の期限
 申請には期限があり、葬儀を執り行った日から2年以内とされています。

3.申請場所 
 ①国民健康保険(国保)、後期高齢者医療保険
  ⇒ 市役所の保険年金課
 ②厚生年金保険等
  ⇒ 年金事務所(社会保険事務所)


4.支給額
 支給額は自治体によって異なりますが、5万円のところが多いようです。

その他分からないことがありましたら、私たち葬儀スタッフにお気軽にお声かけください。

葬祭費用申請手続き